よくある質問 - 湘南での家づくり、設計活動35年 村田建築設計

Q&A よくある質問

Q.設計事務所の仕事ってどんなことするの?

A.住宅などの建物の設計、現場での工事のチェックを行う工事監理をメインにします。
設計には住宅等の基本アイデアをまとめる「基本設計」と、実際職人が工事現場で使う図面の作成の「実施設計」とに分けられます。
役所に提出する建築申請業務や、設計を元に工務店が提出する見積りをチェックし、単価・数量等の見直しを求めます。
工事監理とは、工事現場に出向いて進行状況、工事内容をチェックし、図面通り施工が行われているか、問題点があれば施工業者に手直しを求めたりし、完成まで見守ることです。


Q.設計契約はいつするの?

A.基本設計が合意した時点です。
当社では設計を頼みたいと思うお客様に、意匠権の保護やいくつかの取り決め事項を明記した「基本設計依頼書」というものを書いてもらっています。そして、お客様のプログラムをお聞きし、敷地調査を行い、基本設計に取り掛かります。基本設計がお互いに合意した時点で、設計契約を締結致します。


Q.設計料はどのように決めるの?いつ払うの?

A.総工事費の10%前後です。
工事費が高いと設計料率は低くなります。総工事費は、設計契約後、概算工事費で算定し、工事金額確定後、差額を調整する方式を取っています。設計料の支払いは契約成立時を最初に、完成まで数回に分けてお支払い頂きます。


Q.設計が気に入らなくなったら断れるの?

A.基本設計は原則2案まで無料としています。(一定の条件下で)
最初の案があまりにも奇抜すぎたり、想定したイメージと程遠いものだったりした場合、もう一度仕切り直して2案目に取り掛かる訳です。それでも合意に至らなかった場合、次の段階に進むかは話し合いで決めることになっています。大体は1案目の修正で決定することがほとんどです。
設計契約後、作業がある程度進んでいる段階では、契約書上、依頼者の解除権という項目がありますから、その条項に基づき手続きを行います。


Q.まだ候補地だけどどんな家が建つのか見てみたい。土地購入前のそんな設計も頼めるの?

A.原則として、契約前の土地に基本プランを提示することはお断りしております。
基本プランを提示するまで、敷地調査、役所調査、プログラムをお聞きし、約10日間位の日数がかかります。これを土地が決まるまでお付き合いすることは大変です。但し、候補地を見に行ってアドバイスをすることは致します。又、契約前でもほぼ決定という場合はこの限りではありません。


Q.設計事務所は敷居が高そう。

A.我が社に来られるお客様は年代、総工事費、敷地条件などそれぞれ多種多様です。
しかし、皆様に共通しているのは希望と予算が一致していないことです。多くの条件を整理し、満足するものに仕上げていくのが我々の仕事です。 様々な面から対応、アドバイスが出来ますのでお気軽に声をお掛け下さい。


Q.奇抜な家になりませんか?

A.我が社は様々な意味で奇抜な設計はむしろ避けます。
シンプルな姿・形で、周りの環境に溶け込ませ、よりよい環境になるようにデザインします。


Q.頼んで家が出来上がるまでどのくらいの期間がかかるの?

A.36坪位の木造住宅で約1年かかります。
設計に半年、工事に半年かかります。鉄筋コンクリート造では、1年3ヶ月くらいかかります。


Q.工事は誰に頼むの?

A.お客様の知り合いの業者と、我が社とお付き合いのある業者数社の相見積りの結果選択する方法と、一社に絞り、ひざ詰めで交渉するという方式があります。いずれにしても最終決断はお客様が下すことになります。


Q.ちゃんと住み手の意見を聞いてくれるの?

A.全ての要望をお聞き致します。
どんな家にしたいのか、どんな夢があるのか、私共に伝えてもらいます。伝え方は様々あり、ある方は雑誌の切抜きをスクラップブックにしたものをお見せになり、又、御家族の家に対する想い、生活パターンを書き示した文章を提示する方もいらっしゃいます。
但し、全ての要望が満たされるとは限りません。設計を進める中で、生かされるもの、より良いものに変化させて採用するものがあり、又、削除する項目もあります。


Q.設計だけ頼んで監理はこちらでやるというのはできるの?

A.設計業務の内容は「基本設計業務」「実施設計業務」「施工監理業務」の大きく3つに分かれますが、それぞれ個別に契約することも可能です。
遠方で交通費がかかる場合など、「設計だけ」という方もいらっしゃいます。 但し、なるべくであれば最後の施工監理まで行って、完成した建物を見届けたい所ではあります。


Q.工事中に設計図の変更はできるの?

A.進捗状況によります。
例えば、棚の高さなど、使い勝手に応じて変更したい場合、順次対応致します。但し、構造体などの大幅な変更は変更確認申請を提出しなおすこととなります(申請業務のやり直し)。変更がなるべく出ないように図面をしっかり見て理解して頂くことが大切です。


Q.設計事務所に改装(リフォーム)だけお願いできるの?

A.できます。
改装といってもあなどれません。既存の家(現状)とのバランス、構造的検討、様々な条件を整理して設計致します。お気軽にご相談下さい。


Q.自分で壁を塗ったり、棚を作ったり(コスト削減対策として)セルフビルドはできるの?

A.できます。
但し、専門的な工事部分は、施工者(職人さん)に任せたほうが安心です。 設計段階で、どこまでを作ってもらい、どこを自分で作るのか相談しながら進めればよいと思います。


Q.外構費(お庭)は全体工事費に含まれるの?ガーデニングは自分でやりたいけど・・・

A.お隣との境界部分に塀や擁壁が必要な場合は当然工事費に含まれてきます。
また、イメージの提案のみを行い、後は造園屋さんにお願いする場合もあります(別途工事)。いずれにしてもどこまでが工事範囲内なのか、しっかりと把握しておくことが大切です。